受診・入院案内

「診療情報提供書(紹介状)」をご持参下さい。
紹介状をお持ちでない場合は、初診時※1の選定療養費 5,400円(税込み)※2のお支払いが必要となります。

※1 初診とは・・・健康保険法より定義されております。海南病院の診察券をお持ちでも、下記に該当する場合は初診扱いとなります。

  • 海南病院を初めて受診される方(健康管理センターのみを受診された場合)
  • 過去に海南病院を受診したことがあるが、すでに治癒(中止)した後に再び来院された場合
  • 患者さんが任意に受診することを中止し、一定期間経過後に受診された場合

※2 初診時選定療養費とは

国(厚生労働省)が「初期治療は医院・診療所で、高度・専門医療は病院で行う」という医療機関の機能分担の推進とかかりつけ医の推奨を図る為に定めた制度であり、他の医療機関等から紹介状なしに「200床以上の病院」において初診で受診した場合は、通常の医療費の他に病院が定めた金額を徴収できるというものです。
500床以上の地域医療支援病院では、初診時に選定療養費(自費)を5,000円(税込5,400円)以上徴収することが義務化されております。
当院は平成29年9月に愛知県より地域医療支援病院の承認を受けました。
それに伴い、平成29年10月より初診時選定療養費を5,400円に金額変更を行いました。

初診でも、以下の患者さんは初診時選定療養費の対象外となります
  • 当院以外の医療機関からの診療情報提供書(紹介状)を持参された方
  • 救急車での来院
  • 公費の医療券(結核予防法の医療券、特定疾患等)をお持ちの方
  • 障害者医療費受給者証をお持ちの方
  • 後期高齢者福祉医療費受給者証をお持ちの方
  • 生活保護法の医療扶助を受けている方

*ただし、こども医療費受給者証・母子家庭等医療費受給者証をお持ちの方は、初診時選定療養費の対象になり、5,400円(税込み)をお支払い頂きます。

当院へのご質問・ご意見など、お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ