採用情報

過去の採用試験問題公開

海南病院では過去の研修医採用試験問題を公開し、受験を考えている医学生諸君の参考に供します。海南病院の研修医選考方針や選考意図を汲み取っていただければ幸いです。

  • 面接:10分間ずつ5ステーションで合計50分の面接を行います。病院長のステーションから研修医のステーションまであり、さまざまな面接が行われ、医学生諸君を多面的に評価します。
  • 論述試験(小論文):試験時間40分。国語の読解力と自らの意見の構成力を判断します。医学系小論文の書き方などから他人の意見を丸写しすると厳しく評価されます。
●平成28年度採用 試験問題
論述試験

文章を読み、自身の考えを述べなさい。

●平成27年度採用 試験問題
論述試験

添付は2011年に出版された緩和医療医の文章です。
文章を読み、自身の考えを述べなさい。

●平成26年度採用 試験問題
論述試験

添付は1995年に出版された小児科(小児がん)医の文章です。
文章を読み、自身の考えを述べなさい。必要であれば裏面も使用可。

●平成25年度採用 試験問題と概評
論述試験

添付の文章は2007年米国の血液内科医によって書かれた ”How Doctors Think” の日本語訳の一部分です。文章を読み、内容について自身の考えを述べなさい。

●平成24年度採用 試験問題
論述試験

添付の文章は、2009 年本邦で出版された「医師のプロフェッショナリズムを考える」の一部分です。文章を読み、内容について自身の考えを述べなさい。

●平成23年度採用 試験問題
論述試験

添付の文章は、2002年米国の若手外科医師が発表した著作の日本語訳です。文章を読み、内容について自身の考えを述べなさい。

●平成22年度採用 試験問題
論述試験

添付の文章は、2004年米国で発表された医療に関する著作の日本語訳で、チームワークについて 触れられた部分です。文章を読み、内容について自身の考えを述べなさい。

●平成21年度採用 試験問題
論述試験

添付の文章は、1996年に発表された高名な米国循環器内科医による回想録The Lost Art of Healingの日本語訳の一部です。文章を読み、内容について自身の考えを述べなさい。

●平成20年度採用 試験問題
論述試験

添付の文章は、2004年米国で発表された医療安全に関する著作の一部です。文章を読み、要旨をたどりつつ、内容について自身の考えを述べなさい。

●平成19年度採用 試験問題
論述試験

患者医療者関係には、牧師モデル(パターナリズム)、契約モデル、工学モデルと3つのモデルが指摘されています。
添付の文章は、1970年代に書かれた日本人論です。本邦での患者医療者関係について示唆を与えてくれます。文章を読み、内容に言及しつつ、患者医療者関係について自身の考えを述べなさい。

当院へのご質問・ご意見など、お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ